マンダリンケーキのレシピ

RSS1.0Atom0.3

このブログのテーマ:
Linuxをいじる Windowsを飼い慣らす Solarisに悩む Firefoxを使い倒す Thunderbirdを使い倒す
W-ZERO3で仕事する Mindmap(マインドマップ)で仕事する
WRC(世界ラリー選手権)を観る 車を走らせる
日常の非日常を記録する
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
+ GREEN goo +

サイト内ウェブ
この検索は「緑のgoo」を利用してます
現在、本貢献中
+ TWITTER +
+ OTHER WORLD +
あわせて読みたい
+ KEY WORD +
+ DISPLAYED ENTRIES +
+ RECENT COMMENT +
+ RECENT TRACKBACK +
+ ACCESS ANALYZE +
カウンター 無料
seo 相互リンク 無料YouTube高速バス 予約
+ ADVERTISE +
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
PCパワーアップ大作戦
最近、週末になると何かにつけてPCをいじくっている気が。
しかしそれも最終章。
エアフロー改善を目指して今回もいじってみた。

今回のテーマは、
・背面ファンのパワーアップ
・前面ファンの調査
・ハードディスクマウント位置の調整
という内容。
まだ電源ユニットとかマザボ交換には踏み切れていない。

さっそく新浦安のケーズデンキへ。
南行徳のヤマダ電機より格段にPCパーツのそろえがイイ。
まず、背面ファンとして、SA0825FDB12Mを購入。
簡単にスペックを書くと、

80x80x25mm
2500RPM
34.0CFM(風量)
30.0dBA
という製品。少々音がうるさそうだけど、背面だし、風量重視で決定。
で、実際に取り付けたところ爆風。今まで排気できていなかったのがウソのように爆風。
こういうのを待っていた。
もともとのがYate Loon社の8025L。正確なスペックはわからないが、似た商品で言うとArctic Cooling Arctic Fan 8025L 80mm Fan - 3 Pinと同等だろう。
80x80x25mm
1500RPM
18.0CFM
18.0dBA
なんと非力なのだ。よわよわ。


さて、前面ファン。
前面ファンは、ハードディスクを全部引っぺがしてからでないと拝めないため、今まで眼中になかった。メンドクサイし。

nForceのチップファン+ヒートシンクをじわじわよけつつ、ディスクを外してみると…ものすごい量の綿ぼこりが。
いやぁーーーーー!!なんだこれは!
しかもハードディスクを外している状態で通電させてみても、ほとんど風を感じない。。。こりゃぁ、エアフローをテーマとする今回の作戦でなんとかせねばなるまい。

そして外したハードディスクも、マウント位置がファン眼前4段重ねであることを考えると、このファンからの風を妨げる障壁でしかない。どうにか風を通す道を造らなくては。


またケーズデンキへ。

今回の買い物は、前面ファン用にSY8025SL12VBL
スペックは、
80x80x25mm
1300RPM〜3400RPM
16.67CFM〜44.06CFM
17.00dBA〜36.62dbA
というありさま。
そう!回転数が手元のコントローラで可変なのであります。しかも青LEDで光りまくりんぐ。

そもそもマザーボードから回転数を把握・制御できるので、可変であることに何の意味があるのだろうか。もちろんさっき買ったファンもこないだ買ったCPUクーラーもOS上から回転数を変更可能。
それでも買ってみた。

コントローラの導線が背面のブラケットまで届かないので、前面ベゼルから出すことにして、フロントI/Oブラケットマウンタを購入。これで前面でコントロール可能に。そのうち前面の液晶コントローラとか買いそうだな…。


さらに技あり!楽ラック!Jr.を購入。これは多くなりすぎたハードディスクのうち、バックアップ用として格下げになった調子の悪いハードディスクを退避させるため。REX-SATAと迷ったけれど、REXの方はインナートレイが必要なことと、万が一退避したいハードディスクが増えたとしても、インナートレイは一つで使い回しそうな予感なため、必要なしと判断。

取り付けてみると、案外バネが強力な割に華奢な作りで少々不安。取り付け・端子接触に問題なし。


ついでにフロントパネルのイヤホン・マイク端子を初めてマザーボードに取り付けて、完成!


CPUクーラー、でかいなぁぁ。。


フロントパネルの下側が青く光る。今となってはなぜ光るモノを買ってしまったのか不明。当時は興奮していたかも知れない。反省している。


上から、CD/DVDドライブ、楽ラック!Jr.、フロントI/Oブラケット+ファンコントローラ、メディアドライブ、電源スイッチ、ハードディスクアクセスランプ、リセットスイッチ、吸気口(青く光るファン)、フロントパネル端子群、という順。
楽ラックとファンコントローラのあたりは不格好と言わざるを得ない。「言わない」を「しない」ので二重否定。


忘れてた。今回の最初の買い物で横のCPU用ダクトからの吸気を促すため、こんなお椀を買ってみた。
寸法はよかったモノの、内側で上部が電源ユニットと干渉。どうしてもはまらない・はめたいので、ガスコンロで工作。炙って柔らかくしたところで、ラジオペンチでバキバキと裁断。
見事にはまりました。効果は不明。労力の割には効果が見えづらい。。。

以上!

JUGEMテーマ:Windows


スポンサーサイト

- | 22:24 | - | -
+ ASSOCIATED AFFILIATE +
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoch.jugem.jp/trackback/726
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"