マンダリンケーキのレシピ

RSS1.0Atom0.3

このブログのテーマ:
Linuxをいじる Windowsを飼い慣らす Solarisに悩む Firefoxを使い倒す Thunderbirdを使い倒す
W-ZERO3で仕事する Mindmap(マインドマップ)で仕事する
WRC(世界ラリー選手権)を観る 車を走らせる
日常の非日常を記録する
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
+ GREEN goo +

サイト内ウェブ
この検索は「緑のgoo」を利用してます
現在、本貢献中
+ TWITTER +
+ OTHER WORLD +
あわせて読みたい
+ KEY WORD +
+ DISPLAYED ENTRIES +
+ RECENT COMMENT +
+ RECENT TRACKBACK +
+ ACCESS ANALYZE +
カウンター 無料
seo 相互リンク 無料YouTube高速バス 予約
+ ADVERTISE +
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
JUGEMをnslookupでいじってみる
最近、JUGEMブログが重い。
突然のメンテ、朝6時頃のバックアップ象さん。どーゆー運用してればこうなりますか?

ちなみにうち(momoch.jugem.jp)を正引きしてみると、
look momoch.jugem.jp ... found
Name : momoch.jugem.jp (.JP | Japan)
Address : 210.172.160.47
210.172.160.46
210.172.160.49
210.172.160.50
何度も正引きすると、46と49と50の出てくる順番が変わる。ふーん…。

情報リリース(release.jugem.jp)を正引きすると、
look release.jugem.jp ... found
Name : release.jugem.jp (.JP | Japan)
Address : 210.172.160.50
210.172.160.46
210.172.160.49
210.172.160.47
一緒じゃん!(#-_-)
ということは、「重いなー、どうしたのかなー」と思って見ようとしても、同じサーバなので見ることができない。
なんじゃそら。

あ!

情報リリースはrelease.jugem.ccだったっけ。
look release.jugem.cc ... found
Name : release.jugem.cc (.CC | Cocos (Keeling) Islands)
Address : 202.222.28.197
うんうん、これなら別サーバだから見ることはできそう。
ちなみに、IPアドレスが違う=別サーバと考えてみてます。

JUGEM開発日誌(staff.jugem.cc)も、情報リリースと同じサーバ。
look staff.jugem.cc ... found
Name : staff.jugem.cc (.CC | Cocos (Keeling) Islands)
Address : 202.222.28.197
よしよし。

じゃあ、さっきの自分を正引きしたときのIPアドレスは何だろう。
逆引きしてみた。
210.172.160.46 : users3.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.47 : users4.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.49 : mysql4.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.50 : users5.jugem.jp (.JP | Japan)
usernってのはみんながブログを共通して使ってるサーバなんだろうなぁ。たぶんVirtual Hostか。
mysql4ってのが混じってるなぁ。
ま、いいや。

それぞれのサーバのHTTPヘッダを見てみると、
HTTP/1.1 403 Forbidden
Date: Wed, 15 Sep 2004 02:12:30 GMT
Server: Apache/1.3.31 (Unix) PHP/4.3.8
Content-Type: text/html; charset=iso-8859-1
Connection: close
どれも全部同じ。

ただし、momoch.jugem.jpのHTTPヘッダは
HTTP/1.1 200 OK
Date: Wed, 15 Sep 2004 02:16:57 GMT
Server: Apache/1.3.31 (Unix) PHP/4.3.8
Pragma: no-cache
Last-Modified: Wed, 15 Sep 2004 00:55:33 GMT
Accept-Ranges: bytes
Content-Length: 44825
Content-Type: text/html
Connection: close
ApacheのVirtual Hostデーモンが返してきたモノかな。
Last-Modifiedが最近変わってる…。まだ調整は続いているのね。

ところで、地獄変00さんの地獄変00〜一億円めざすぞにある「JUGEMのレスポンスヘッダーを見てみる」の記載。
まず、旧JUGEMのシステムを使っているJUGEM開発日誌レスポンスヘッダーをば。

Apache/2.0.49 (Unix) PHP/4.3.3

ふむふむ。Apache/2.0系。

次に正式サービスでのレスポンスヘッダー

Zeus/4_3

おおお、Zeusという神々しい名前に!……って、キヌガサ同じWebサーバですね。移行前のアナウンスにあったβテストから正式に変わると驚くほど快適になりますというアナウンスはWebサーバソフトの変更をさしていたんでしょう。

まあ、今回の騒動は移行プログラムのバグということなのでZeus云々は関係ないだろうけど。今つながらないのはDNSの問題だし。

ただ、データ消失は気になるなぁ。完全復旧ができないようなデータの壊れ方って、何なんだろう?データベースのバックアップとかもないのかな?
まず、ZeusってのはApacheと互換性があり、しかもレスポンスがいいらしいWebサーバソフト。Apacheと違い有償。

キヌガサは確かにZeus。
でも、今、JUGEMはApache。

Webサーバソフトの載せ替えに失敗した!?
しかも、その作業の過程で他のユーザのログが消えてしまったのであれば、かなりお粗末。

他のサーバもあるだろうと思って、適当にIPアドレスを見繕って逆引きしてみた。
210.172.160.33 : search.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.34 : mysql0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.35 : jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.36 : cocan.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.37 : mail0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.38 : users0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.39 : balancer0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.40 : manage.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.41 : users1.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.42 : users2.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.43 : mysql2.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.44 : aclog.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.45 : kaela.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.46 : users3.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.47 : users4.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.48 : mysql3.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.49 : mysql4.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.50 : users5.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.51 : not resolved
210.172.160.52 : not resolved
210.172.160.53 : lolipop0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.54 : lolipopsql0.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.55 : lolipop1.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.56 : lolipopsql1.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.57 : staging.jugem.jp (.JP | Japan)
210.172.160.58 : dispatch.jugem.jp (.JP | Japan)
なんだかいっぱい引けた。
manageとかstagingとか、内部用じゃないの?
balancer0がロードバランサだとしても、名前を付けて公開しなくてもいいのでは。うーん、さすが無料サービス!
数万のユーザを抱え、それ以上のアクセスに耐えるバランサが1つしかない!
まさか、ね。

jpユーザは210.172.160.46、210.172.160.47、210.172.160.49、210.172.160.50を使うらしい。
momoch.jugem.ccで正引きしても同じ。
昔から使ってるccユーザのIPアドレスを知りたいところ。
情報求む!!

kaelaはKaela★Blogらしい。誘致してブログを書いてもらっている有名人らしい。
てことは、もしかして他のユーザと環境が違うのでは…。
調べてみた。HTTPヘッダだけど。
HTTP/1.1 200 OK
Date: Wed, 15 Sep 2004 02:34:19 GMT
Server: Apache/2.0.49 (Unix) PHP/4.3.3
X-Powered-By: PHP/4.3.3
Content-Type: text/html; charset=EUC-JP
Connection: close
…。
PHPのバージョンが4.3.3で古い。2003/08/25リリース。4.3.8に至るまで、結構バグフィックスされてますよ?
Apacheは2.0.49か。
大丈夫?
いいの?
とはいえ、1.3.31も危ないですが。

と、入力している間にJUGEMがトラブル(+_+#)

スポンサーサイト

- | 13:46 | - | -
+ ASSOCIATED AFFILIATE +
コメント
from: ccm   2004/09/16 8:55 PM
初めまして。

http://jugem.jp/top/hosts.php

によれば、昔は末尾38,41,42
でした。確かにベーダ時代は
そうだった気がします。
(昔、興味本位で同様のことをした)

いま、逆引きしたら50でしたから
旧来のユーザも正式版以降のユーザも
同じ鯖に格納されていると思います。
from: momoch   2004/09/16 11:26 PM
情報ありがとうございました!
同じサーバなんですね。
これだけ重いサーバですから、あのIPアドレスがロードバランサのバーチャルIPアドレスとは思えませんし。
どこかでccとjpとで全く違うネットワークアドレスを見た記憶があったんですが、気のせいかな…。
from: ccm   2004/09/17 11:18 PM
どもども。

明確なソースが示せなくてアレですけど、
正式版(jpユーザ)の募集を始めてから7/14の
鯖移行(1週間サービスを落とした挙句、一部のjp
ユーザのデータを欠落させたアレ)の期間は
ccとjpで違う鯖で運用してたはずです。

#最初のコメント
ベーダ→×
ベータ→○
です。
打ち間違えにしちゃ隣のキーって訳じゃないけど
打ち間違えです。
一応、訂正・・・
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoch.jugem.jp/trackback/64
JUGEMのサーバ関係の情報をいろいろ調べてくださっています。
地獄変00〜一億円めざすぞ | 2004/09/16 3:30 AM
今回もすごかったJUGEMのメンテ。 2004/10/03 Sun 02:00〜14:00 ↓ 20:00 ↓ 23:00 ↓ 2004/10/04 Mon 01:00 ↓ 08:00 と終了時刻アナウンスが延びていった。 いったい何のメンテナンスなんだ!? 終わったことだけはわかるけど、 今回の事態を深く反
マンダリンケーキのレシピ | 2004/10/04 6:09 PM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"